従来からの定番なデザインの礼服では満足できない。。
わずかでいいから常に”わたし”という個性を主張していたい。。

決して大袈裟にはならず、
少しだけあなたの個性を引き出してくれる
素敵なリアルのアイテムたちです。

大切なこの日、素敵な想い出になりますように。。